あすなろ日記「一日一笑!!」

asunaro151.exblog.jp

マラソンや企画制作をしながらいろいろ考えていきます!(佐藤敏行)

ブログトップ

「La Passione」〜@acatsukistudio的「Secret Story」

楽しみにしていた@acatsukistudio氏待望の新作「La Passione」を昨日、先行発売wにて入手。
早速、夜ドライブで聴いてみた。
夜飯もまだだったので、作者の「passion」に合わせ、マックのダブルチーズバーガーなどを買い込み(こんな事を書くと、また怒られそうだw)、いざ出発。
夜の国道4号線バイパスを南下してみた。
このレコーディングの様子は随所で見聞きしていたし、氏の人となりを余りに知っているため、
サイトで展開していた「La Passione」の曲目解説は、敢えて見ないようにしていた。
ただ、氏が良く言う「インストの曲は“曲名”が唯一の言葉のメッセージだから大事に」との考えを基に、曲名のみを頼りに聴いてみた。
このエントリーも、敢えて氏のサイトを見る前に書いている。
このブログをご覧頂いている方も、同じ想いでいらっしゃる可能性があるので、出来るだけ曲毎の感想は避け、全体的な事を書いてみるとしよう。


とにかく、参加ミュージシャンが凄い。
仙台のライブシーンで活躍するミュージシャンがこれほど参加しているものを見た事がない。
これは@acatsukistudio氏がこれまでどのような活動をしてきたのかが凝縮されていると言って良いだろう。
このことは、1992年にリリースされたパットメセニーの「Secret Story」のことを思い出す。
もう20年以上も前のものだが、当時37歳のメセニーがそれまで共演してきたミュージシャン、総勢75名に参加してもらい、まさに自分の軌跡を綴った力作。
今回の「La Passione」もまさに@acatsukistudioの「Secret Story」なのではないかと思う。
氏に言わせれば規模が違い過ぎておこがましい、と謙遜するかもしれないが、規模の大小ではなく、今ある環境を総動員できる、その状況を築き上げてきた、その事が素晴らしいのだと、強く言っておきたいと思う。

またこのCD、凄く音がいいと言う事も特筆しておきたい。
@acatsukistudioの真骨頂でもあるね。
ボリュームの大小にも関わらず、何ともバランスもいい。
いい仕事をされていると思う。
余談だが、日進月歩のデジタルの世界のこと、
「これからのこと」を見通す時、
今のレベルに満足する事無く、モバイル機器や車両のレベルアップに置いている力点を、少々「Studio」に向けても良いか?
などと言う事は誰も言わないと思うので、敢えて言っておこう(笑)。


先ほど、曲の感想は避けると書いたが、少しだけ。
本当に個人的好みを言うと「03 Only Good bye」がお気に入り。
懐かしい音やフレーズの中に、何か新しく進むものが見える。
何回も聴きたくなるね。
「06 大航海時代」は、知枝氏が好きそうな曲。
彼女の「にやけて(褒め言葉です)」いる顔が目に浮かぶ。

この曲「06 大航海時代」に象徴されていると(勝手に)思う事は、この混沌としている世情に生きる我々の様子。
目的地がハッキリ分からないながらも、我々はそれが見えたような、見えないような前進を続ける。
こっちでいいのか、違うのか。
どっちから行っても、地球は丸いからいずれは目的地に着くさ、という時代は終わったと俺は思っている。
次元が間違っていれば、永遠と交わる事のない世界に我々は生きている。
でも進む限りは力強く行かねば。



とにもかくにも、多くの情熱が注がれた「La Passione」はリリースされ、一人歩きを始めた。
これから多くの人たちの耳元で、多くの物語を語りながら、育って行くのだろう。


アーティストは、作品を生み出したら次に向かうしかない。
宿命と言ってしまえば簡単だけど、
作者はやっぱり寂しいのかな?


(比喩的に書いた)@acatsukistudio的「Secret Story」はこれからも続く(はずw)。
その次を聴く為にも、今回の「La Passione」をこの2011年にしっかり聴いておきたい。



La Passione / 服部暁典 売価1,000円(送料別)
購入はこちら(10/30から発売開始)。
http://labelios.fc2web.com/
或は私に直接どうぞ(手売りは先行発売中)。

本人による曲目解説等はこちら
暁スタジオ レコーディング日記
トラックバックURL : http://asunaro151.exblog.jp/tb/16681096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 暁スタジオ レコーディン.. at 2011-10-14 22:59
タイトル : 早くも作品評
親友佐藤敏行がLa Passioneの作品評をブログにアップしてくれた。こちら。 過剰に褒められてくすぐったいが、彼も書いているとおり、作品を出したら次に進むしかない。今はこのことを噛みしめつつ音楽に向きあっている。早速明日のコンサートで噛みしめる第一歩を踏み出したい。... more
Commented by 服部暁典 at 2011-10-13 12:18 x
本当にありがとうございます。精進します。早速スタジオ用の新しい機材購入とメンテナンスを進めております。慧眼恐れ入りました。
Commented by asunaro151 at 2011-10-13 17:13
本当にお疲れ様でした!
少々余計なことを書きすぎてしまいましたが、お許しを!
とにかく、多くの皆さんに聴いて欲しいですね!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by asunaro151 | 2011-10-13 06:02 | おもうこと | Trackback(1) | Comments(2)